FC2ブログ
GO!!!!!!!! ~ IYODA ATHLETIC CLUB official BLOG ~
長野市を拠点とする、社会人トップアスリートを夢見た患者達の日記・・・・・
プロフィール

iyoda

Author:iyoda
IYODA ATHLETIC CLUB(いよだAC)

メンバーのつぶやき

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン開幕前夜
 こんばんは。
 先日、13日の日曜日は松本にて県陸協の練習会がありました。そこで、講師という立場で呼ばれたのですが、中高生に混じって動いてみました。せっかくの練習するチャンスなので。

 12歩25m60で、ポールは15f-165lbsを使いました。春からは助走の1歩目の出し方を変えようと思っているんですが、5本ちょっと走って、実際踏み切れたのは2本くらいでした。

 と、ここまでは良いんですが、疲れてきて風に煽られたとき、助走中のポールを持ち上げる力をかけたら持ち上げられず、走りながら膝が折れて崩れてしまいました。辛うじて膝をついてそのままマットに到達した訳ですが、擦過傷。

 で、試してみました。湿潤療法。
 最初の24時間ちょっとはラップを巻いていたんですが、範囲がちょっと広かった所為もあり、浸出液が・・・

 ということで、出番です。
IMG_0342_convert_20110316214905.jpg
傷パワーパッド

この大きさで、3枚入り約900円!
高い。

今は傷の所がちょっと写真を載せるには耐えられない感じです。基本的は白で。


 まぁ、そんな訳で、今日の本題は競技会のお誘い。

 来る4月9日・10日に県の記録会があります。
   4月23日・24日は春季です。

 詳しくは長野陸協ホームページで。

 と告知したのは良いが、登録しなきゃいけないよなぁ・・・・・
スポンサーサイト
後期選抜入試
 どうも、こんばんは。
 日付が変わりましたね。飲み会があって、これから寝ようかなと思っている次第です。酔っぱらっていますので、そんなつもりでお読みくださいな。

 先日、後輩のs君もといKG君の紹介をしましたところ、早速リアクションを頂きました。ご訪問感謝! 

 リンクに追加させていただきました。陸上競技クラブチーム「RUNWAY」  尾崎豊みたいで格好よいです。


 さて、今日いや、昨日?・・・この時間だと面倒ですね。9日です。(以後、今日)は長野県立高等学校後期選抜入試が開催されました。詳しい事は触れ兼ねるので話は膨らみません。あしからず。


 さて、入試ががあって、飲み会があるという事で今日は練習をしておりません。7日はweightをいれて、8日は120m×5をしました。

 筋肉には記憶力があるとはいったもので、早速変化を感じている訳なんですが、こういう「フィードバック」って、Dは大事にしています。

 指導をする際も、「選手を強くしたい」とか「インターハイに行きたい」という理由はあんまりないですね。いろんな所に行きたいってのはありますけど・・・まぁこういった点では、良い指導者とは言えないです。生意気な話ですが、子どもに夢を託すほど志半ばで競技を辞めていませんし、結果を残さなくちゃいけないとも思っていません。

 指導の対価としてのフィードバックってな訳なんですが、向上心を駆り立てられるフィードバックを頂けると非常に意欲が沸きます。なので、その逆だときっとぱっとしないですね。そうはいっても、良いフィードバックを返してもらう為には?っていう視点も重要ですが。


 そんな訳で、自分で練習をしていれば、運動をしている最中にフィードバックが返ってくるのでとても「頭を使ってるなぁ」って感じで学生の頃とは練習の仕方が変わります。トレーニング原則でいう、意識性の法則ってやつですね。昨日の120mで意識してみたのは、「最初の一歩」と「肩をのせる」です。


 返ってくる正直な結果に対峙するという意味で、工業とか職人という気質と似ている気がします。
 そういう意味で、うちのチームはすごくいい素質があると思っています。(「素質がある」とは、「有望である」と同義なので、ただの要素ですが)

 3現主義「現物を」「現場で」「現実的に」
 製造業なんかの会社で使われるそうですが、好きな標語です。

 明日は泊まりで飲み会なDでした。
 それでは、おやすみなさい。
卒業式前夜 byD
明日は卒業式です。陸上部の卒業生には、長野マーキングセンターさんで作っていただいた卒業記念品と、下級生からの心の籠った寄せ書き、それと自分からのささやかな贈り物を餞別に明日の卒業式では送り出したいと思います。

「出会いは人を変える  別れは人を動かす」

という言葉を気に入っていて、この時期にはよく反芻しています。

別れといえば、今生の別れや明日までの別れといった具合に色々あります。
先日関東遠征へ行った際-勿論私用ですが-、大学時代の後輩であるS君と町田でエンジョイしました。仕事を終えた後に新幹線で行った訳ですから、着いた時には9時位です。その折に、S君がこのブログをたまにチェックしてくれているというので、「あぁ、あんまりサボっちゃぁいけないな」と反省しました。
よろしかったら、コメントなんかも頂けるとうれしいですが・・・。

まぁそんな訳で、最近の陸上界のホットニュースといえば、速すぎる市民ランナー「川内優輝(23)=埼玉陸協=」その人であります。
ほんとに速いですね。

「自分が幸福になるように働け」

とは、「HONDA」でおなじみ、本田技研工業創設者の本田宗一郎氏の名言として有名です。内容としては、自分にとっての喜びを感じられるような仕事をしろという事でしょうか。
川内氏の場合、実業団の誘いを断り「地域振興にかかわる仕事がしたくて」と公務員への夢を貫いたそうです。
そうなると、彼にとっての走る事とは「趣味」になるんでしょうか。そうなると、まぁ並大抵の趣味ではないでしょう。

そんな彼に触発されて、って訳でもないんですが、最近自分もちょっと走ったりしちゃっています。
今日は1400~1530;会議
      ~1600;遅すぎたお昼
   1635~練習開始
      ・体操
      ・120m×5(hill climb)

最近試してるのは、「ノーアップ練」 かなりの時間短縮が出来ます。なんせアップの時間が無いんですから。接地の確認だとか、それ位はしますが。ただし、妙にきつい。今日は途中で両足が痙攣しました。寒いのもありますが。それでもって呼吸器系のダメージも大きいです。口の中が血の味です。
飲み会シーズンで、練習の継続性を確保するのも難しいですがまぁそれなりに。なんせ春季で8位に入らないと東海に出られませんから。もっと言えば、世界選手権に標準を会わせるにはどうしたら良いのか・・・。

そうは言っても、高校生には負けないようにします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。